2017年08月01日

透明人間展示中?!


今日はワークショップ展覧会の様子をお届けします

SANY0363.jpg

ワークショップの会場が、そのまま展示空間になりました。

SANY0348.jpg

入り口から入るとすぐに、みんなが描いたステキな透明人間たちが出迎えてくれます


FullSizeRender2.jpg



IMG_2692.JPG


きのう描いた自分の中にちゃんとはまってみて、ポーズを決めたおちゃめなKちゃん


SANY0345.jpg

こちらは展示期間中に来てくれた子どもたちの体験コーナー!

SANY0377.jpg


IMG_0322.JPG

ビニール傘に絵を描いて、自分だけの傘を作ります


FullSizeRender1.jpg


透明人間とビニール傘は相性バッチリ!?



IMG_2695.JPG


何処からかシャボン玉が、いえこれは用意していたもの

IMG_2701.JPG



IMG_2696.JPG



あっという間に終わった2日間限定の不思議空間でした

楽しかったワークショップと、パワーいっぱいの子どもたちとの時間が心に残っています。

透明シートの向こうに見えた友達はどんなふうに見えたかな?

始めに絵の具で線を描いた時の感触はどうだったのかな?

裸足になってコンクリートの上の絵の具を踏んじゃった事に気が付いていたかな?

夢中になって友達となぐり書きになったときは、面白かったね、

アトリエの夏休みが終わったら、真っ黒に日焼けした子どもたちに聞いてみたいと思います。


SANY0382.jpg


今回のワークショップに参加してくれた

子どもたちと保護者の皆様。

会場のギャラリー南製作所さん。

ありがとうございました


夏休み明けのアトリエは18日金曜日からになります


ギャラリー南製作所のブログでもワークショップ当日の様子を紹介して頂いています。

http://2222gmf.blogspot.jp







posted by かりんと at 17:59| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

透明人間あらわる!?


アトリエぞのうみみ夏休みワークショップ2017の様子をお届けします


透明ビニールシートに絵を描こう!
〜透明人間あらわる!?〜


7月21日金曜日
たくさんの子供たちがギャラリー南製作所に集まってくれました。


会場に用意してあったのは…

SANY0265.jpg

大きくて透明なビニールシート!!

SANY0259.jpg

ここに絵を描くの?!と
みんな興味津々の様子です


チーム分けをしたら、さっそくスタート!

靴を脱いで裸足になって
白い絵の具で描き始めます。

SANY0271.jpg

何を描くかって?
それはもちろん「透明人間」です!

SANY0268.jpg

ポーズをとる人と絵を描く人で向かい合って
等身大の人間の姿を写し描いてみましょう

SANY0306.jpg

SANY0282.jpg

透明人間の輪郭が見えてきたかな?


SANY0324.jpg

SANY0278.jpg

始めのうちは恐る恐る描いていた子どもたちも
だんだん楽しくなってきたようです

SANY0350.jpg

SANY0351.jpg

両方の面から描けるので、線の裏から色を塗ったり
反対側と別の色で描いたりすることもできます。

SANY0279.jpg

チームによっては、どんな色を使うか作戦会議をしたり
何を描き足すか相談し合ったりと協調性が見られました


もちろん自由に描いてもOK!!

今回のワークショップには
「他の人が描いたところに重ねて描いて良い」
というルールがあるのです!

乾いた上に塗り重ねても良いですし
混ざってしまっても構いません。


SANY0296.jpg

たくさん描いて。たくさん塗って。
ついに明らかになった透明人間の姿

SANY0289.jpg

とてもカラフルでエネルギーに溢れています


だけど、これだけじゃ物足りない?

夏休みも始まったばかり!
子どもたちはまだまだパワーが余っているようです


そう。これで終わりではありません。
こちらも仕掛けを用意しておきました!

SANY0294.jpg

さっきよりも絵が大きくなっているのが分かりますか?

SANY0325.jpg

じつは透明ビニールシートを引き上げれば
また新しく描けるところが出てくる仕組みなのです

ここに思う存分エネルギーをぶつけてください


SANY0291.jpg

少しくらい汚れても気にしない!

SANY0310.jpg

競うように描いているうちに
こんなことになってしまうチームも?

SANY0317.jpg

ときには絵の具を奪い合ったり
兄弟バトルが起こったりする場面も…


そんな子どもたちのエネルギーをたくさん吸収した作品たち

SANY0334.jpg

SANY0341.jpg

SANY0338.jpg

重なり合った色、天井まで届く高さは大迫力です!
素晴らしい作品に仕上がりました


SANY0329.jpg

制作をが終わった後は、子どもたちが楽しみにしていた恒例のスイカ割りも盛り上がりました


今年のワークショップでは、自分のアイディアを他の人のアイディアに重ねるところに
何かが感じられたのではないかと思います。

工場跡のギャラリー空間での、共同制作という貴重な体験が
子どもたちの心に残ってくれたら嬉しいです


後日、作品展示中の様子もアップしたいと思います




〜おまけ〜


こちらは大人チーム!

SANY0320.jpg

SANY0326.jpg

子どもたちの楽しそうな様子に影響されてか
こちらもかなりの傑作でした

SANY0353.jpg

スイカを食べる透明人間!?これは親子での合作です



posted by かりんと at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

ステキな植木鉢


SANY0165.JPG

カラフルなタイルのカケラがいっぱい
見慣れない道具と、小さな植木鉢もありますね。

今回はこの植木鉢を、ステキな植木鉢にしちゃいます


挑戦するのは「モザイク画」です!

SANY0159.JPG

モザイク画というのは、小さなカケラを貼り合わせて作られた絵や模様のこと。

細かくしたタイルを使えば、丸い植木鉢のまわりでも
ちゃんとモザイク画が作れるんです


まずは、どんな植木鉢にしたいか考えてみましょう!

どんな絵にしようか?
ちょっと複雑な絵だけど、出来る?
ぐるっと一周するような模様にしたら面白いかも?

決まったら、鉛筆で下書きをして
その上にタイルを貼っていきます。

SANY0153.JPG

SANY0158.JPG

細かいタイルをキレイに貼るには、指先の器用さと集中力が大事ですね


大きいままのタイルは貼れないので、小さく割ってから使います。

タイルを割るのに使う道具は、ちょっと力が必要かも?
慣れないうちは手が痛くなっちゃう生徒さんも…

上手に割れるようになると、パキンパキンとステキな音が聞こえます


大きな柄は、たくさんの小さなカケラの集まりで表現します。

SANY0163.JPG

だんだんと模様に見えてきましたね


SANY0164.JPG

空いている部分には貝殻を使ってみました!

夏らしくてステキでしょ?
みんな大喜びでした。


タイルと貝殻が貼れたら、仕上げの目地を入れます。

SANY0210.JPG

目地材をよ〜く混ぜて、ドロドロにしたら

SANY0224.JPG

ヘラで植木鉢に塗りつけます!

タイルが隠れてしまいますが、今は大丈夫!!
塗るときには、ヘラをぎゅぎゅっと押しつけて
タイルとタイルの隙間を埋めるようにするのがポイント

SANY0211.JPG

細かい部分は指でやってしまいましょう!

隙間が埋まったら、今度はタイルの上の余計な目地を取り除きます。

SANY0184.JPG

SANY0189.JPG

こっちも指を使えば簡単です!

キレイに見えるようになりました
あとは乾かしておけばOKです。


SANY0173.JPG

おや?
こっちでも何かを混ぜていますよ

SANY0191.JPG

小麦粉、塩、食紅。
混ぜたり、煮たり、練ったり。
ちょっぴりお菓子作りみたい?

SANY0201.JPG

なんだかとてっも楽しそう!
何を作っているのかな?


さっきの植木鉢と合体させると…

SANY0207.JPG

SANY0208.JPG

もう分かったかな?

本体は小麦粉粘土。
トゲの部分はスパゲッティ。
可愛くて面白い形をしているね!

SANY0215.JPG

そう。
答えは「サボテン」でした


SANY0222.JPG

ステキな植木鉢と、ステキな植木鉢にぴったりのサボテンが出来上がり!!

アトリエに置いて乾かしているあいだ、かわいいなぁ〜と眺めています



posted by かりんと at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

夏休みワークショップ2017のお知らせ


透明人間あらわる.jpg


夏休みワークショップ2017のお知らせです


今回のテーマは
透明ビニールシートに絵を描こう
 〜透明人間あらわる?!〜 
です!!

透明で大きなビニールシートに絵を描きます

描いている向こう側が透けて見えちゃう!?
普通の紙とはまったく違っていて面白いです!

どうぞお楽しみに!!


開催日は7月21日(金)の午後2:30〜5:00
会場はギャラリー南製作所です。

map2017.jpg

ご家族の方やお友だちの参加もOK!(無料)
スイカ割り大会もやりますよ


ワークショップで作った作品は22日、23日にギャラリーで公開します

http://2222gmf.blogspot.jp/
ギャラリー南製作所のブログはこちらです。
ワークショップ作品展が紹介されていますよ





posted by かりんと at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

マーブリングと手作りスタンプ


「マーブリング」を知っていますか?

水に絵の具を垂らして
そこに浮かんだ模様を紙に写し取る技法のことです。
日本では「墨流し」と呼んだりもします


今回は、この「マーブリング」を体験しましょう!!


まずは水を張ったトレーを用意します。

絵の具、スポイト、紙。
こぼれた水を拭くタオルや、紙を広げて置くための新聞紙も忘れずに。

みんなで協力して準備しましょう


準備ができたら、スタートです!
トレーの中に好きな色の絵の具を垂らしていきます。

SANY0085z.jpg

上手く絵の具を垂らすと、ふわっと色が広がります。

ここでのポイントは絵の具を浮かべること

絵の具が沈んでしまっては紙に模様が写りません。
キレイに水面に浮かぶように、スポイトで少しずつ垂らしていきます。

SANY0088z.jpg

色を混ぜたり広げたりしたくなったら
細い竹串の先で、軽く水面をなぞってください。

このときに偶然できた水の流れに色がついて
ステキなマーブル模様が生まれるのです


さあ、水の上にできた模様を紙に写し取ってみましょう!

SANY0080z.jpg

SANY0072z.jpg

トレーの水面に白い紙を乗せて
ゆっくりと引き上げると…

SANY0089z.jpg

大成功!!
模様がバッチリと写っていますね


SANY0073z.jpg

SANY0097z.jpg

マーブル模様の「マーブル」は大理石のこと。
たくさんの層が重なり合った複雑な模様です

よく見てみると、模様の中に何かが見えてくることも…?

SANY0133z.jpg

SANY0140z.jpg

何が見えるかは人それぞれです。
自由な発想で見てみてくださいね


今回は、まだ終わりませんよ!!


この模様を写した紙で、もっと楽しんでみましょう

SANY0125z.jpg

マジックで描いてみたり、スタンプを押してみたり。
偶然の模様から自分の作品を作ります


スタンプというと名前や日付を想像するかもしれませんが
文字ではなくて、絵や模様のスタンプもありますよね!

ペンのキャップ、えのぐチューブのふた。
適当な大きさに切った消しゴムや木材もスタンプになります。

SANY0109z.jpg

SANY0127z.jpg

ひとつひとつのパーツは単純でも、組み合わせれば何かの姿に見えてくる!


自分で好きな模様のスタンプを作ることだってできます

SANY0132z.jpg

SANY0145z.jpg

スチレンボードを切り抜いたら、硬い鉛筆で模様を描きます。
表面を凹ませるように強く描いてくださいね。

これだけでオリジナルスタンプの完成です


さっそく押してみましょう

SANY0135z.jpg

大きなスタンプだからインクはたっぷり!
スポンジに絵の具を含ませた大きなスタンプ台も使いました。

SANY0143z.jpg

何回でも押せるのがスタンプの魅力!
違う色を重ねてもキレイですね

SANY0147z.jpg

紙のマーブル模様ともよく合っていると思います


みんなで夢中になったマーブリングとスタンプ作り!
梅雨のお天気に負けることなく、楽しい時間にすることができました



posted by かりんと at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする