2017年11月17日

ペタペタ?コロコロ?不思議な版画!!


この日の水曜日クラスでは
切り取って出来た形からイメージをふくらませて作品をつくりました。

まずは、紙を自由な形に切り抜きます

SANY0584.jpg

ここで使うのは厚手のチラシやカレンダーなど
つるつるした丈夫な紙がオススメです

SANY0587.jpg

紙を二つ折りにして輪の方から切っていきます。
この時は何の形に切るかは考えないようにします。


SANY0599.jpg


子どもたちは切り取ったいくつかの形の組み合わせをあらこれ変えながら、
パズルで遊んでいるみたいに楽しそうです。
好きな形にならべたら、貼って剥がせるのりを使って大きな紙の上に貼っていきます。


SANY0602.jpg


次に使うのは「ローラー」です

SANY0573.jpg

絵の具を塗っていきましょう!

SANY0608.jpg

いろんな色を重ねてカラフルに

ローラーをコロコロと転がして
紙全体に色が付くくらい塗ります。

SANY0588.jpg

もう、どこに紙を貼ったのか分かりません!


絵の具が乾いてきたら貼ってある紙を探して、そっと剥がしてみましょう

SANY0591.jpg

謎の形が姿を見せました


SANY0594.jpg

SANY0618.jpg

カラフルな色の中で、紙が貼ってあった部分だけが
くっきりとシルエットになって浮かび上がってきます

SANY0598.jpg

シルエットの中をクレヨンとパステルで自由に描いて仕上げます。

SANY0605.jpg

SANY0619.jpg



SANY0607.jpg

ペタペタ。コロコロ。
不思議な版画が出来ました


みんなはローラーが気に入ったみたい
片付けるときまで、夢中でコロコロしていました

紙の色は子どもたちに白と黄色の好きな方を選んでもらいました。



posted by かりんと at 15:36| Comment(0) | 版画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

カボチャのチャ・チャ・チャ♪


SANY0501.jpg

ころころ。ごろごろ。カボチャ
オモチャみたいだけど本物です!

形も色もそれぞれ違います

SANY0508.jpg

そんなカボチャをみんなで囲んで
パステルを使って描きました


SANY0499.jpg

パステルで描いたところを指でこすると
柔らかい色がふんわりと広がります

SANY0500.jpg

どれから描こうかな?


SANY0527.jpg

SANY0531.jpg

1つ1つのカボチャをよく見て
模様までしっかりと描いています


SANY0528.jpg

ひと足早く、ハロウィンのオバケが登場!?

SANY0511.jpg

カボチャもオバケも子どもたちも
とっても楽しそうです


指でこする技は、影や背景を描くのにも使えます

SANY0517.jpg

立体的に見えるかな?

SANY0509.jpg

仕上げは、はっきりした部分は残しておくように
ぼかしたい部分だけを指先を使って丁寧にこすります。


SANY0515.jpg

SANY0535.jpg

ころころ。ごろごろ。
カボチャがいっぱい!

背景にも子どもたちの個性が出ていますね



posted by かりんと at 19:01| Comment(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

コリントゲーム


学校はまだまだ夏休み?
みんな、忘れずアトリエに来てくれてありがとう


今年の夏休みの工作は『コリントゲーム』です

SANY0403.jpg

コリントゲームは小さなボールを転がすおもちゃ。

アトリエでは木の板と釘を使って
ビー玉で遊べるものを作ります

木のゲーム台の上を、ビー玉が釘にぶつかりながら転がって
カリン、コリン、と。とても良い音がするのです


まずは材料になる木の板を準備するところからスタートです!
細長い板は自分たちの力で切ってみましょう。

もうみんなは学校で定規の使い方を習ったかな?

ぴったりの長さになるように板を測って
線を引いてからノコギリで切ります。

SANY0245.jpg

ノコギリ初挑戦の生徒さんも頑張って!

SANY0244.jpg

力がいるところでは協力が大事ですね


ゲーム台にする大きな板には絵を描きます

SANY0250.jpg

何を描くかは自由です。
紙とは違う描き味を楽しみながら描きましょう

SANY0257.jpg

SANY0246.jpg

先に白色で下地を塗っておくと
淡い色もキレイに塗れますね


絵の具が乾いたら、今度は釘を打っていきます!

SANY0387.jpg

釘が抜けないように強く打ちつけるのは、結構大変

キリで穴を開けてから打ってみたり
カナヅチの持ち方を変えてみたり

SANY0385.jpg

玉が通れる隙間を開けておくのも忘れずに

玉を止めたいところには釘をたくさん打っておきます。


台が出来上がったら、
さっき自分で切った細長い板や
ボールを発射する装置に使うパーツにも色を塗ります。

SANY0389.jpg

丸い木や、板の両面を塗るところでは持ち方にもひと工夫!

SANY0393.jpg

色を塗った板は箱型になるように
台と組み合わせてボンドで接着します。


次はいよいよ発射装置作りです

木と釘、それから輪ゴムを使って
ビー玉を打ち出す仕掛けを作ります。

SANY0396.jpg

SANY0398.jpg

どこに釘を打てば良いかな?
輪ゴムはどうやって引っ掛けようかな?

仕組みを考えながら作りましょう

SANY0394.jpg

最後に、発射したビー玉が滑らかに転がるように
傾斜とカーブを付ければ発射装置の完成です


完成したら、実際に遊んで
出来ばえを確かめてみましょう

SANY0427.jpg

ちゃんとビー玉が飛ぶかドキドキ。ワクワク

SANY0406.jpg

ぶどうのひと粒?
お見事!!狙い通りの場所にビー玉が入っていますね

SANY0395.jpg

思った通りに行かないときは
後から釘を追加してみてもOKです


カリン、コリン、と。コリントゲーム。
作って、遊んで。子どもたちも大満足!
とても楽しい夏休みの工作でした。





posted by かりんと at 14:27| Comment(0) | 木工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

透明人間展示中?!


今日はワークショップ展覧会の様子をお届けします

SANY0363.jpg

ワークショップの会場が、そのまま展示空間になりました。

SANY0348.jpg

入り口から入るとすぐに、みんなが描いたステキな透明人間たちが出迎えてくれます


FullSizeRender2.jpg



IMG_2692.JPG


きのう描いた自分の中にちゃんとはまってみて、ポーズを決めたおちゃめなKちゃん


SANY0345.jpg

こちらは展示期間中に来てくれた子どもたちの体験コーナー!

SANY0377.jpg


IMG_0322.JPG

ビニール傘に絵を描いて、自分だけの傘を作ります


FullSizeRender1.jpg


透明人間とビニール傘は相性バッチリ!?



IMG_2695.JPG


何処からかシャボン玉が、いえこれは用意していたもの

IMG_2701.JPG



IMG_2696.JPG



あっという間に終わった2日間限定の不思議空間でした

楽しかったワークショップと、パワーいっぱいの子どもたちとの時間が心に残っています。

透明シートの向こうに見えた友達はどんなふうに見えたかな?

始めに絵の具で線を描いた時の感触はどうだったのかな?

裸足になってコンクリートの上の絵の具を踏んじゃった事に気が付いていたかな?

夢中になって友達となぐり書きになったときは、面白かったね、

アトリエの夏休みが終わったら、真っ黒に日焼けした子どもたちに聞いてみたいと思います。


SANY0382.jpg


今回のワークショップに参加してくれた

子どもたちと保護者の皆様。

会場のギャラリー南製作所さん。

ありがとうございました


夏休み明けのアトリエは18日金曜日からになります


ギャラリー南製作所のブログでもワークショップ当日の様子を紹介して頂いています。

http://2222gmf.blogspot.jp







posted by かりんと at 17:59| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

透明人間あらわる!?


アトリエぞのうみみ夏休みワークショップ2017の様子をお届けします


透明ビニールシートに絵を描こう!
〜透明人間あらわる!?〜


7月21日金曜日
たくさんの子供たちがギャラリー南製作所に集まってくれました。


会場に用意してあったのは…

SANY0265.jpg

大きくて透明なビニールシート!!

SANY0259.jpg

ここに絵を描くの?!と
みんな興味津々の様子です


チーム分けをしたら、さっそくスタート!

靴を脱いで裸足になって
白い絵の具で描き始めます。

SANY0271.jpg

何を描くかって?
それはもちろん「透明人間」です!

SANY0268.jpg

ポーズをとる人と絵を描く人で向かい合って
等身大の人間の姿を写し描いてみましょう

SANY0306.jpg

SANY0282.jpg

透明人間の輪郭が見えてきたかな?


SANY0324.jpg

SANY0278.jpg

始めのうちは恐る恐る描いていた子どもたちも
だんだん楽しくなってきたようです

SANY0350.jpg

SANY0351.jpg

両方の面から描けるので、線の裏から色を塗ったり
反対側と別の色で描いたりすることもできます。

SANY0279.jpg

チームによっては、どんな色を使うか作戦会議をしたり
何を描き足すか相談し合ったりと協調性が見られました


もちろん自由に描いてもOK!!

今回のワークショップには
「他の人が描いたところに重ねて描いて良い」
というルールがあるのです!

乾いた上に塗り重ねても良いですし
混ざってしまっても構いません。


SANY0296.jpg

たくさん描いて。たくさん塗って。
ついに明らかになった透明人間の姿

SANY0289.jpg

とてもカラフルでエネルギーに溢れています


だけど、これだけじゃ物足りない?

夏休みも始まったばかり!
子どもたちはまだまだパワーが余っているようです


そう。これで終わりではありません。
こちらも仕掛けを用意しておきました!

SANY0294.jpg

さっきよりも絵が大きくなっているのが分かりますか?

SANY0325.jpg

じつは透明ビニールシートを引き上げれば
また新しく描けるところが出てくる仕組みなのです

ここに思う存分エネルギーをぶつけてください


SANY0291.jpg

少しくらい汚れても気にしない!

SANY0310.jpg

競うように描いているうちに
こんなことになってしまうチームも?

SANY0317.jpg

ときには絵の具を奪い合ったり
兄弟バトルが起こったりする場面も…


そんな子どもたちのエネルギーをたくさん吸収した作品たち

SANY0334.jpg

SANY0341.jpg

SANY0338.jpg

重なり合った色、天井まで届く高さは大迫力です!
素晴らしい作品に仕上がりました


SANY0329.jpg

制作をが終わった後は、子どもたちが楽しみにしていた恒例のスイカ割りも盛り上がりました


今年のワークショップでは、自分のアイディアを他の人のアイディアに重ねるところに
何かが感じられたのではないかと思います。

工場跡のギャラリー空間での、共同制作という貴重な体験が
子どもたちの心に残ってくれたら嬉しいです


後日、作品展示中の様子もアップしたいと思います




〜おまけ〜


こちらは大人チーム!

SANY0320.jpg

SANY0326.jpg

子どもたちの楽しそうな様子に影響されてか
こちらもかなりの傑作でした

SANY0353.jpg

スイカを食べる透明人間!?これは親子での合作です



posted by かりんと at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする